ブログ

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング

「歯をきれいにしたいけど、ホワイトニングってどうやってするの?」
そんな疑問をお持ちの方は多くいらっしゃるかと思います。
一口にホワイトニングといっても、種類によって施術方法はさまざまです。
ここでは、各ホワイトニングの違いについてご説明します。

歯のホワイトニングには大きく分けて3種類あります。
お家でマウスピースを使って行うホームホワイトニング、歯科医院で歯科医師や衛生士が行うオフィスホワイトニング、その2つを組み合わせたデュアルホワイトニングです。

ホームホワイトニングは、歯科医院に通わずご自身で行うホワイトニングの事を言います。ホワイトニング用の薬剤をマウスピースに入れて装着する方法です。マウスピースの作成と薬剤の処方さえ受ければ自分のタイミングで行うことができるので、忙しくて歯医者さんに通えない人におすすめの施術といえます。
また、ゆっくり期間をかけて行うため歯の荒れを抑えたり、オフィスホワイトニングに比べ色持ちがいいなどがメリットとして挙げられます。

オフィスホワイトニングは、歯科医院にて歯科医師や歯科衛生士が施術を行うホワイトニングのことです。ホームホワイトニングより高濃度な薬剤を使用するので、歯の汚れをすぐに落とす事ができます。自宅で毎日マウスピースを付けることがおっくうな方や、ホワイトニングによる効果をすぐに実感したいという方にはこちらの方法がおすすめです。
また、歯科医師の意見を都度聞いた上で施術できるので、一つひとつの歯に合わせた色の調整なども行う事が出来ます。

上記2つのホワイトニングを合わせて行っていくのがデュアルホワイトニングです。オフィスホワイトニングの「早く白くできる」面と、ホームホワイトニングの「白さを長持ちさせる」面の両方を叶える事が出来ます。併用して施術をしていくため他のホワイトニングを単独で行うよりコストはかかってしまいますが、その分早く、確実に綺麗な歯を手に入れる事が出来ます。

当院はホームホワイトニング、オフィスホワイトニング、デュアルホワイトニングの3つの方法全てに対応しております。
都心に行かなくても、和歌山の有田にてホワイトニングを実施できます。
気になった方はぜひ有田の大橋歯科までご連絡ください。いっしょに白い歯を目指しましょう。